KAAOS "Huvikumpu Tapes 1982" EP (Ltd.500 REPRESS) (CLEAR RED VINYL)

限定300枚初回CLEAR BLUE VINYLは即完売!2022年2ndプレス、限定500枚CLEAR RED VINYLにて再入荷!!

フィンランドが誇るTOTAL RAW DESTRUCTION HC伝説、KAAOSの極初期完全未発表音源EP!!

以下はリリースしたFIGHT RECORDSのインフォメーションより!

「この”Huvikumpu Tapes”はBASTARDSとANTIKEHOが普段使っていたHuvikumpuという練習スペースにてSidney Salminenという人物によって1982年に録音された。本音源に収録されている”Sotilaat”と"Natsiaparat"の2曲はこれまでに完全未発表の曲である。ヴォーカリストJakkeは"Natsiaparat"をBASTARDSのRikeに献上した。その曲はBASTARDSの1982年1st EP"Maailma Palaa Ja Kuolee"に“Turvallista huomista”という曲名に変更されて収録されている」

というわけでまずスゴイのがこの音源自体が世に出るのが2022年の今回初って事!!

A面一曲目の”Kytat On Natsisikoja"はCADGERSとの1981年SPLIT EPに収録曲ですが別バージョン、二曲目の"Natsiaparat"は確かにKAAOSの曲としては聴いたことないけどなんか聴いたことあるカッコええ曲やな〜と思ってたらBASTARDSの原曲(KAAOSの方がカッコイイ!)、B面一曲目”Isanmaalliset”は単体作品には未収録ながら1982年のオムニバス2作品”Papi, Queens, Reichkanzlers & Presidennti”と”Systeemi Ei Toimi”に収録されている曲の別バージョン、そして”Sotilaat”は本音源以外は一切未発表の幻の音源!

しかもこの音源でギターを担当しているのはBASTARDS〜ANTIKEHOのRike氏!

AAAAARRRRGGGHH KAAOS!!!

勿論初期KAAOSですから全編かなりノイジーでぶっ壊れた、とげとげしいファスト・デストラクションKAAOSスラッシュ・チューンでぶっ飛ばしてます!

初回プレス同様のポケットスリーヴ仕様、しかしやっぱ最高凄いぜKAAOS!!!!

A-SIDE: Kytat On Natsisikoja / Natsiaparat (previously unreleased)
B-SIDE: Isanmaalliset / Sotilaat (previously unreleased)

Kaaos on this record is
Jakke - vocals
Jaska - drums
Nappi - bass
Rike Bastard (guest) - guitars
販売価格 1,760円(税込)
型番 Fight Records
在庫状況 SOLD OUT