MASONNA ”Filled With Unquestionable Feelings” LP (Ltd.299)

再入荷!

現在CONTROLLED DEATHとしても活動する鬼才山崎マゾ氏によるカルト・ノイズアクション・ユニットMASONNA、2021年最新リリースは1995年に自主レーベルCoquetteよりリリースされていた、たった36本限定の激レアカセット作品をリマスターしたアナログLP作!!

こうしてMASONNAの各作品を聴いていきますと一連の作品は勿論全て同じではなく、作品毎に特徴があることに気付かされていくわけですが本作はA面とB面とで趣向が異なるもMASONNA氏のノイズと共に重要な要素である声=ヴォイスに重点が置かれた作風!

と言いますかA面はのっけから凄まじい絶叫とスクリームと呻き声とその他人間の衝動によって発せられるあらゆる声=ヴォイスがハーシュノイズと絡まって尋常ならぬテンションでズッタズッタにミックスされ超高速で進行する、いわばMASONNAの特徴的なサウンドではあるわけなんですがもう精神と肉体の限界に挑戦するかのようなテンションがこれでもかこれでもかと押し寄せ、いつもなら終わりそうなところで今作では終わらない!!どころか更に更に続いてこの異常な状態に頭クラックラになってA面が終わって気付けば片面だけで収録分数30分弱!!

これはワタクシが今まで聴いたMASONNAの曲中最も長尺でボリュームがあるのではないでしょうか?

まさに収録曲数一曲ながら数千曲ともとれるトータルソニック&オーディオヴォイス・バイオレンス!!

そしてB面になるとガラっとかわり、A面のウルトラカオスによって発生したノイズの残骸が余波で分散し砕け散っていくかのような空間的ノイズが空虚に、ニヒリスティックに展開されております!

前作”Freak”に引き続き、とにかく、これだけ緊張感をもって最後まで一気に聴かせてしまう他に類をみないMASONNAのノイズは肉体と電子音=有機性と無機性の融合であるROCKという音楽の一形態が織りなす究極のカオスであり、破壊ではなく挑戦そして創造であるといえましょう!

限定299枚プレス!

販売価格 2,980円(税込)
型番 Urashima