DISISTO "DEMO" CDR (Ltd.20 REVENGE RECORDS VERSION)

*申し訳ありませんが通販でお求めの場合、他の商品と同梱の上、商品代合計800円以上にて宜しくお願い致します。例えば近日発売予定のGAUZE最新アルバムと同梱でも大丈夫ですので備考欄に一言お願いします!

*お一人様一点のご購入にて宜しくお願い致します。

こりゃまた何と!!

滋賀県を拠点に活動する在日ブラジル人系3人組原始崩壊ハードコアNOISE PUNKグループ、その名もDISISTOによる2021年1stデモCDR!!

きっかけは広島AXE HELVETEが今年2021年5月に名古屋ハックフィンで開催されたGRIND BASTARDSギグでこのDISISTOと共演した時にAXE HELVETE Yamazaki氏が入手したDISISTOのデモCDRを「面白いバンドがいますよ」とワタクシにお土産でくれた時でして最初再生した時はビックリ!

2021年の滋賀県にこんなぶっ壊れた天然ハードコアパンクグループが存在するのか!!っと!!

メンバー全員まだ20代前半、ヴォーカリストは元々DISCHARGEが大好きで日本に移住してからはGISMやFRAMTID、UNHOLY GRAVEなどの日本のバンドばっか聴くようになって弟をドラムにしてバンドをやろうという事になったものの、最初は二人でグラインドノイズをやっていたそうですがヴォーカルの彼女がベーシストとして加入するに当たって現在のスタイルになった、との事!

そのサウンドはポルトガル語のSEを交えながらバタバタと進むベースとドラムをバックにカビカビのディストーション・ノイズギターが絡み、抑えの効かない初期衝動任せのヴォーカルが叫ぶ、というもう極初期ARMAGEDOM、フィンランドKUOLEMA、ついでにイタリアWRETCHEDもしくはEU’S ARSE結成一週間後のリハーサルはこんなんだったんじゃないか?って超ヤバイ南米ラテン初期衝動的内容!!

ちなみにジャケットのイラストは警察官と悪魔が一緒にコカインを吸っている様子らしく、ACABな怒りをぶちまける全5曲入り、何と当店入荷分のスリーヴ内側にはバンド自らREVENGE RECORDSのロゴを入れて持ってきてくれました!

有難うDISISTO!!


販売価格 300円(税込)
型番 SELF RELEASE / 自主制作
在庫状況 SOLD OUT