SACRIFICE "Total Steel" 2LP (Ltd.500 w. OBI、GATEFOLD SLEEVE、REMASTERED)

東京発、ex-SABBAT〜現G.A.T.E.SのドラマーSamm氏も在籍する日本カルト・スラッシュメタル伝説、SACRIFICE!

オリジナルは1990年にHowling BullからCDのみでリリースされるも長らく廃盤でレア・アイテムとなっていた2ndアルバムが2020年1月にNYで行われた復活ライブを記念して、限定500枚でリマスター初ヴィニール化再発!

リリース・レーベルは近年広島の共三党や札幌のF.U.PのLP化リリースでワタクシ達をあッと驚かせてくれたアメリカはNYCのBitter Lake Recordingsですがこの帯が付属しているのは国内流通盤のみ!

ワタクシも結構苦労してオリジナルを入手し現在も重宝させていただいている1987年1stアルバム”Crest Of Black"は和製VENOM~BATHORY路線に日本80'sハードコアパンク的なバイオレント性をも兼ね備えた大名盤であることは既に皆様ご存じの事と思いますが本2ndアルバムはより重厚でまさにタイトル”Total Steel" = 「完全金属」の通りにDIE HARD METAL路線を極めたいぶし銀のスラッシュメタル作品!

1stに比べハードコア色が後退した分魔道性に満ちた貫禄満点の超強力なサウンドとなっており、中音域を強調したギターの音は幾分CELTIC FROST的、ともすればDEVIATED INSTINCTとかお好きなPUNKSの方にも全く楽しめる作品!と言わせていただきたい全9曲入り!

ついでに例えば試聴にあげさせていただいた”Fight To Be Free"って曲なんかホントSACRILEGEで最高!!

今回が本作初のレコード化、との事で日本ハードコア&メタルの歴史上外せないこのリリース、帯付き故どんどん海外のマニアの元へ流れていってる、との事ですのでこの機会をお見逃しなく!

以下インフォメーションより!

便宜上スラッシュ・メタルと言うものの、当時のスラッシュ・トレンドとは真逆を行ってた、まるでVENOMやMOTORHEADをこよなく愛するヨーロッパのパワー/スピード・メタル・バンドのような硬派さは、今も国内外の多くのダイハード・バンガーズに熱烈に支持され続けています!!

SPIRITUAL BEASTの新たなサブ・レーベル“CARNAL BEAST”が始動!リリース第一弾は、今もなお海外でも人気を誇る伝説のジャパニーズ・スラッシュ・メタル・バンドSACRIFICE’90年発表の2ndアルバム、初リマスター化での再発!そして2020年、バンドは27年の沈黙を破り遂に復活を遂げる!!

80年代に登場した日本のヘヴィ・メタル/スラッシュ・メタル・シーンにおいて、NWOBHMの音楽性を頑なに継承し、単に“スラッシュ・メタル”とは形容しがたい、ダークでソリッドなリフとファストなロックン・ロールを追求したサウンド・スタイルでシーンを牽引したバンドSACRIFICE。彼らは当時“日本のVENOM”と称され、ダイハードなメタル・ファンは勿論、海外のバンド達からも非常に高い評価を受けた。

今回再発となる2ndアルバムは、1stアルバム「CREST OF BLACK」で聴かせた邪悪でヘヴィなイメージよりも、破壊力と重量感はそのままにバンドのルーツでもある、MOTORHEADやSAXON、TANK等に代表されるNWOBHMに影響を受けたサウンド・スタイルを前面に出した作風で進化を遂げた作品。SPIRITUAL BEASTの新たなサブ・レーベル“CARNAL BEAST”の第一弾リリースとして、初リマスター、ボーナス・トラック、ライナーノーツ付きでのリイシュー!

なおバンドは2020年1月、ニューヨークでのライヴを皮切りに待望の復活を遂げる!













販売価格 5,170円(税込)
型番 Carnal Beast