GREENMACHiNE ”Mountains Of Madness" CD (Paper Sleeve)

金沢MOTOR DOOM STONER HARDCORE ROCKベテラン・グループ、2019年最新アルバム!

今更ワタクシがあれこれ述べるまでもないですがドラマーのDatsu氏はかつてHCグループDAMNABLE EXCITE ZOMBIESに一時在籍した後日本クラストコア先駆的グループICONOCLASTのメンバーとして活動、そしてベーシストの皆様ご存知ショーグンことYoshikawa氏はカルト・メタルクラスト・グループSPIRAL COLLECTIVEはじめZYANOSE、assembrage、SECOND TO NONEでも活動していた、といういわばハードコアを熟知した男たちが在籍するグループが実はこのGREENMACHINEなんですね!

そんな彼等がプレイするサウンドは確かにBLACK SABBATHやSLEEP、MOTORHEAD等をベースにしたサウンドですが根底にあるものはやはり断然ハードコアであるのが全編通して聴くとビシビシ伝わります!

DOOM〜STONER系ファンのみならずジャパニーズメタルコア、クラストコアファンにも確実に楽しめる渾身の全13曲!

以下インフォメーションより!

■GREENMACHiNEが『THE ARCHIVES OF ROTTEN BLUES』から実に15年振りにフル・アルバムをリリース!
■新体制となってからリリースした初の音源『FOR THE NIGHT AND BLOOD EP』(2016)、ワールドワイド・リリースが実現したフランスのHANGMAN'S CHAIRとのスプリット作(2017)、Jacob Bannon(CONVERGE)キュレイターによるオランダでのRoadburn Festival 2018への参加、そして国内でのライヴ活動を続けていた近年のGREENMACHiNE。その全てがインパクト大だったが、誰もが待ち望んでいたのはフル・アルバムだった。
■原点回帰を思わせる自発・積極性で、一気に楽曲を書き上げ自らレコーディング。敢えて制作期間を短く設定、その中で繰り返したスタジオ・セッションより生みだした珠玉の13曲を収録。自ら標榜するHARDCORE ROCKをさらに前進させる攻めの姿勢が顕著且つ最大限の効果を生んだアルバムだ。
■これは『Ace of Spades』だ! 『Vol.4』だ! 『…And the Circus Leaves Town』だ! 『…And Justice for All』だ! 『South of Heaven』だ! 『Lip Cream』だ! 何が言いたいかって? サイコーな4thアルバムが完成したってことだ!


販売価格 2,200円(税込)
型番 Daymare