ANTI-SYSTEM "Live:in Durham City" CD(国内盤仕様帯付き)

最近復活し新作を発表、精力的なライヴ活動も行っている模様のUK ANARCHO THRASH PUNK伝説的グループの2019年スタジオ・ライヴ・アルバムがリリース!

往年の名曲連発の素晴らしい音質で繰り広げられる全16曲!

日本流通盤のみ帯が付属!

*以下インフォメーションより!

2014年に復活を果たし、オリジナル・メンバーであるVarik、Mick、Markに新しいシンガーであるDean、そしてドラマーにVARKERSのKevというラインナップで精力的にライブを行い新作音源も2017年にリリースしましたが、2018年にギタリストのVarik以外全パートメンバーチェンジ!

ヴォーカルに元S.A.S(SPEAK AGAINST SOCIETY)でその後SATANIC MALFUNCTIONSのドラマーだったAde、2013年のSATANIC MALFUNCTIONS復活に加入したYagaがベース、PROLEFEEDのドラマーAndy、そしてツインヴォーカルの片割れとなったのがVarikの娘のEmmaとなり再スタート!

そして今年の1月に友人28名の前で行った公開録音スタジオ・ライヴの16曲を音源リリース!

完全なツイン・ヴォーカル・スタイルになったことでスピード感、攻撃力も増してます!

再結成後の曲もやってますが、往年の名曲連発!!!

一発録りの音の粗さ、熱さが音に出ており、正直LIVE音源は好きもんにしか興味でないのが大半ですが、マイクもちゃんと立てた公開録音ならではの音源になってます!

-収録曲-
1 1000 RIFLES
2 THE END WAS INEVITABLE
3 SO LONG AS
4 DON'T WORRY
5 ANIMAL WELFARE
6 WHY SHOULD IT HAPPEN
7 FALSE FLAG MEDIA
8 RHETORICAL STAGNATION
9 EYES WIDE SHUT
10 A LOOK AT LIFE
11 WOT NO MEAT
12 AT WHAT PRICE IS FREEDOM?
13 BREAKOUT
14 PARADISE
15 GOVERNMENT LIES
16 DYING IN AGONY


販売価格 1,728円(税込)
型番 Boss Tuneage