DISATTACK "A Bomb Drops..." ONE SIDED LP (片面LP, w/28PAGE BOOKLET, REMASTERED)

再入荷!!

現CARCASS、FIREBIRD、ex-初期NAPALM DEATHのギタリストとして知らぬものはいない、あのBill Steer氏がCARCASS結成以前に在籍していた幻のUKハードコアパンク・グループ、DISATTACKの1986年4曲入りデモをリマスターしたとんでもない片面LP!!

もう10年以上前にブートレグで7インチ化リリースされていましたが100枚プレスという超限定盤だったのでこれは嬉しいリリース!

しかもワタクシ自身これまで全く聴いたことがなかったどころか存在すら知らなかった完全未発表音源が2曲も追加収録、ヒエ〜!!!

さてこのグループ、Bill Steer氏が在籍していた、というのもスゴいですがこれまた注目すべきはDISCLOSEのD-BEAT MASTER KAWAKAMIと瓜二つの存在感を放つド派手なヴォーカリスト、Pek氏の存在!!

ブックレットの写真をみてもお分かりの通り、凄まじいまでの気合の入ったDISCHARGEウォーシップなスパイキー&鋲ジャンルックスのこの人こそ、1980年代中頃敢行されたスウェーデンANTI CIMEX & AGONIによるUKツアー通称”CHAINSAW TOUR”をオーガナイズした張本人だったとか??

Pek氏は当時アンダーグラウンド・ネットワークにおいてシーンに非常に貢献した名物人物だったようですが惜しくも2020年に他界、当時は惜しむ声がネット上に行きかっていたのを記憶しております。

ちなみにMISERYの1990年1st EP "Born, Fed... Slaughtered" の、動物実験の猫をモチーフにしたジャケットのデザインもPek氏によるものだそうです!

さてこのDISATTACK、バンド名通りDISCHARGEをベースにしつつもまだ中高生くらいの年齢だったに違いないBill Steer氏のやはり非凡なメタリック・ギター故にANTISECTや初期SACRILEGEド真ん中になってしまったメタリックDISCAHRGED CRUST前夜的サウンドが衝撃的、更に曲によってはSHITLICKERS、あるいはBATHORY的要素も感じさせるところが更に更に衝撃的!!

未発表の音源もリハーサル音源だそうですがデモ音源としても差し支えないレベルでこれまた素晴らしい!!

レーベル渾身の28ページブックレットにはインタビュー、レア過ぎるメンバー写真、GIGフライヤー、デモのオリジナル・スリーヴ等、UKハードコア〜DISCHARGE〜CRUST PUNKマニアにはたまらない要素が発狂レベルで掲載!!

本作リリースのレーベルオーナーによると本リリースはPek氏亡き故ベーシストPaul氏の多大なる助力のもと実現したそうなんですが肝心のBill Steer氏については

「いや〜それがBillは俺んちの近所に住んでるんだが、、このアルバムに関しては全く関心を示してくれないんだよ、、苦笑」

とのことでした。チャンチャン♪

販売価格 2,970円(税込)
型番 Demo Tapes Records