STARTER / MASTERPEACE ”Friends Forever" CD

インフォメーションより!

福岡"STARTER"と大阪"MASTERPEACE"、日本ウエストサイドのハードコア2バンドによる最強スプリットアルバムが名古屋JUKE BOXXX RECORDからリリース!

ハードコアなのにとてつもなくキャッチーでOi/SKINSテイストも感じる絶妙なメロディセンスで全曲最高なSTARTERの6曲、とてつもなく激しく時にパーソナルな感情も爆発させたバンドの特色がさらに開花したMASTERPEACEの7曲。

拳が勝手に突きあがる世紀の大名曲「We Don't Need」(STARTER)の再録バージョンや、大阪代表HIPHOPグループ"ERONE"(韻踏合組合)が全面参加したメロウな「Life Goes On」(MASTERPEACE)収録、どの部分もハイライトな濃厚全13曲。

最高の"大福"アートワークは言わずと知れたライター"ESOW"氏による乾杯デザイン、素晴らしい、、! 

幾度の発売延期の苦難も乗り越えた、タイトル「フレンズフォーエバー」が物語る渾身の1枚。日本のハードコアパンクはやっぱりかっこいい。
(ケンゾー)

■STARTER(福岡)
福岡天神ボミン親不孝通りで、夜な夜な開催されるドリンキングコンテストの泥酔親分YOUTH-Kが幹事を務めるSTARTER。2010年から音源を発表せず、10年間をサヴァイヴ、ライブ、飲み会ばかりを繰り返し、時の過ぎる早さを身をもって実感したそうです。宴会仲間はハードコアパンクス、ラッパー、グラフィティーライター、その場で知り合った人と酔う酔うな面々。独自に解釈したNYHCを基盤としたロックンロールハードコア、タフでキャッチーなメロディックパンク、OiAnthemまで詰め込んだ男気溢れるストレートかつノッリノリなパーティーチューンが6曲を録音。毎度のライブではフロアはダンス&アルコールでべちゃべちゃ!重い腰をやっと上げた制作した本作!10年ぶりとなる待ちに待った粋な新曲5曲と再録1曲(We Don't Need)の6曲を収録。

■MASTERPEACE(大阪)
愛と友情の放牧民。現代日本に取り巻く、決して大袈裟ではない手に届く距離にある問題と乱れ、パーソナルな事件、それに対する等身大の苦悩と希望を叫ぶ。混沌を極めた2ndアルバム「フヘントヘンカ」(Diwphalanx Records)を2015年に発表。その後2016~2018年はメンバーの自主レーベルより3年間シングルを建て続けにリリース=継続する事を実行した。マスターピース"という自己存在を詰め込んだ新作7曲。ラストチューンは大阪の代名詞的HIPHOPグループ“韻踏合組合”のラッパーERONE氏との合作「Life Goes On」が物語のエンディング。苦悩と葛藤を繰り返し激しい活動を続ける過去、現在。そして未来に繋がる。結局はすべての愛への返答がココには込められている。実質3rdアルバムを3年で製作した事となる。そして4年目、令和Secondはピカイチのスプリット作品を産み落とす。
(インフォより)

01. Intro / STARTER
02. Still Alive / STARTER
03. Fake Rulers / STARTER
04. Cheap Wine / STARTER
05. Deeds Not Words / STARTER
06. We Don’t Need / STARTER
20
07. Across The Border / MASTERPEACE
08. Goodintentions & Badintentions / MASTERPEACE
09. Never Give Up, Never Surrender / MASTERPEACE
10. Mainland & Island? / MASTERPEACE
11. One’s Partner In Crime / MASTERPEACE
12. Life Goes On feat.ERONE(韻踏合組合) / MASTERPEACE
販売価格 2,200円(税込)
型番 Juke Boxxx Record