PANICO / PSICOSIS - SPLIT CD (Ltd.300)

南米ペルー80's ハードコアパンク2バンドによる2019年Split CD!

PANICOはペルー最初のハードコアパンクとして知られ、Discharge, Raw Power, Indigesti, G.B.H., R.I.P. そしてIV Reich等に影響されながらもその活動期間は1985年から86年の僅か一年足らず!

1985年にリリースされた唯一のデモ”Panico En Fideres"の6曲(2012年にEP化もされていたようです)に1986年ライヴの5曲を収録!

UKでもU.S.でもない、イノセントでRAWなサウンドは音質も極上で生々しいエナジーがストレートかつひたむきに迫る、これぞまさにまさに南米ハードコアATTACK!

対するPSICOSISは実は現地では現行で活動するSkaバンドなんだそうですが最初期はコテコテのハードコアパンクだった、との事でここに収録されているのはそのハードコアパンク時代に残した1986年”En Gerald Y Casa De Pedro"デモ音源の全9曲!

先のPANICOよりも攻撃的でスラッシーなちょっと初期DISORDERなんかを彷彿させるRAWディストーション南米ハードコアパンク・サウンドは不満煮えたぎるハングリーさ満点で非常にカッコ良し!

ATAQUE FRONTALファンも必聴!

限定300枚プレス!!



販売価格 1,680円(税込)
型番 Rock & Core Division