MASSACRE 68 "Zonas Marginadas" LP

再入荷!

コラコラー!どういうこっちゃー!!!

メキシカンHC伝説グループ、MASSACRE 68の完全黄金期メンバーによる幻の2007年2ndアルバムが事情によりグループ名をAKTITUD 69として以前入荷していましたが何があったのかまたグループ名をMASSACRE 68に戻して入荷!

とはいえ、入手済みの方はご存知の通りAKTITUD 69バージョンは明らかに元々印刷されていたMASSACRE 68のロゴの上からAKTITUD 69のステッカーを貼っただけだったので今回入荷分はそのステッカーが無いバージョンになります!

グループ周辺筋によると本作に関する情報は以下の通り!

1. 本作はMASSACRE 68の2ndアルバムとして1990年1stアルバム"¡No Estamos Conformes!"時と全く同じメンバーで2007年にレコーディングされたものである。

2. ご存知の通りMASSACRE 68は2018年に3rdアルバム"El Muro"をリリースしたがこの作品は1987年にデモを録音した当時の本当のオリジナル・メンバー3人というラインナップによってであった。(つまり1stアルバムのヴォーカリストAknez氏は結成当初は在籍していなかった)

3. Aknez氏は2015年にグループを脱退していた。

皆様ご存知の通り昨年MASSACRE 68の1990年激レア大名盤1stアルバムが昨年アメリカのレーベルDoomed To Extinctionから正規再発され同時に同レーベルから現行MASSACRE 68の3rdアルバムもリリースされましたがヴォーカリストにAknez氏がいない。。。MASSACRE 68といえばやはりあのAknez氏のアクの強いブルータルなヴォーカルあってこそ!と思われていた方も少なくなかったハズ!

そこでこのアルバム、メンバー構成を見ますとヴォーカルはAknez氏、他のメンバーも1stアルバムと全く同メンバー!

Aknez氏のアクの強い怒鳴りヴォーカル、キッキッキッキと鳴る独特のカッティングをもちいたギター、プリミティヴでアングリーな曲調と完全に1stの延長といえる、ひたすらゴリゴリのMASSACRE 68サウンド全14曲!

しかしなぜバンド名をAKTITUD 68に変えなくてはならなったか?という疑問に対する答えは謎のまま!

本バージョンは限定400枚存在する、との事で今回は全部ピカピカにシールドしてあるし再プレスでもしたんですかね?でこのタイミングで何らかのいざこざが解決して元のMASSACRE 68でいくことにでもなったんですかね?

さっぱりワケわかりまへーん!

しか―し!やっぱMASSACRE 68のロゴがこうも堂々と輝くジャケットを見てしまうとAKTITUD 69で持ってても欲しくなってまうやんけ〜なんてことしてくれるんや!!






販売価格 4,800円(税込)
型番 SELF RELEASE/自主制作