she luv it ”S/T" CD (DIGI-PACK)

再プレス!再入荷!

大阪アトモスフェリックBEAT DOWNスラッジDOOM CRUST HCグループ、2019年1stアルバム!

近年俄かに頭角を現し、流動的なメンバー編成ながらボーダレスなライヴ活動により着実にその存在感を知らしめてきたこのグループ!

ノイズ、重低音、暗黒リフ、ビートダウン、D-BEAT、その他多種多様ななストリート・ミュージックの要素を吸収し大阪CITYならではのアーバンな感性をもって提示するそのサウンドは時に沈むように、時に攻撃的に、時にサイケデリックに響き渡りながら聴き手を陶酔させ虜にする全8曲!

大阪カルト・レーベルMouseによるSCUMRAID CD以来の最新リリース!

以下インフォメーションより!

西心斎橋から一本大きな道を隔てたエリアに存在するbar/space、"atmosphare"にて夜を深める人物らが中心となり結成された緩やかな集合体、she luv it. 
10年代初頭の結成以降、ある種カルトな存在感を持ちながらフリーフォームに活動を続けるも、音源は初期に残したdemoとTONE DEAFとのsplit 7"epのみと寡作だった彼らの2019年1st アルバム。
トリプルギターにツインベースという無慈悲な編成が取った方法論は粗暴に落とし込むようなBEATDOWNを主幹におきながら、光がちらつくようなNOISEのレイヤー、UK/US/JP CRUST、NYのWINTERに通じるDOOM/SLUDGEの特異性、80's関西パンクの暴力性から90's関西HCの熱に魘されたような昂揚感が過不足なく、そしてANARCHO PUNKが提示したINDIVIDUALという選択肢とそれに伴うある種の冷酷さをもって、猥雑な夜の街をホワイトアウトさせる全8トラック収録。

6パネルデジパック仕様/8tracks

all artwork by Takashi Makabe


販売価格 1,800円(税込)
型番 Mouse