AUSENCIA "Estos Gritos Discografia”CD

近々TOSCOZと合同来日ツアー予定、TOZCOSの女性ヴォーカリストがベーシストとして在籍するU.S.現行スパニッシュRAW HARD PUNKグループによるディスコグラフィーCD!

UKは勿論、北欧臭も漂うRAW KILLED BY DEATH '77 PUNK ROCKにギリギリハードコアパンクなスピード感をも所々に織り込んだサウンドはハードコアパンクに入る以前の極初期RATTUSみたいでもあり、とにかくこの2018年のバンドの音とはとても思えない当時感が半端ないRAW PUNKサウンド、しかもめっさキャッチー!

これまでリリースされてきた数枚のEP、デモ等を集めた全16曲入り!

こりゃTOZCOS同様来日が楽しみ!

今回の来日ツアー・オーガナイザーであり、POVLACION・HAAVAのメンバーでもあるVondo氏が立ち上げだ新レーベルDiscos Peligrososより、グレイト・リリース!

以下インフォ!

音楽を熱心に聴き始めた頃に比べると、心の底から大好きだと言えるバンドや作品に出会うことは自然と減ってくる。
そんな中で心を揺さぶられたパンクバンドの一つがAUSENCIAでした。
80’s スパニッシュ、Oi、ストリートパンクが絶妙に混じり合うラティーノパンクサウンド。
しっかりとしたメロディーは印象に残りやすく、良い意味で聴きやすい。
一部の友人と日本で観たいねなんて話をしていたら2018年8月に来日とのこと。しかもTOZCOSとのカップリングツアー。
呼ぶのはこの人しかいないし、この人しか呼ばないでしょというVONDO君。
ここまでしっくりくる組み合わせもないなと思います。
今回の日本ツアーに合わせてディスコグラフィーCDがDiscos Peligrososよりリリースされるとのことなので前述のサウンドがまとめて体験できます。
メロディック好きもロウパンク好きも楽しめる1枚となるでしょう。
未発表曲も入るとのことなので私も楽しみです。

小坂(BLACK HOLE)

販売価格 1,500円(税込)
型番 Discos Peligrosos