VA "O COMECO DO FIM DO MUNDO" 2枚組LP

1982年の11月27/28日にブラジル・サンパウロで行われた伝説のPUNK FESTIVAL、"O Começo Do Fim Do Mundo" (The Beginning of the End of the World)。
その模様を収めた、オリジナルは83年リリースで現在入手困難な実況ライブオムニバス盤が、35周年を記念してオリジナルには未収録だった23曲を追加して2枚組&超豪華仕様にてオフィシャルリイシュー。
DISC 1には、オリジナルと同内容、COLERAやLIXOMANIA、RATOS DE PORAO、OLHO SECO、INOCENTESといった初期ブラジリアンパンクを代表するバンドのほか、これ以外に音源を残さなかったバンドを多数含む全19バンド19曲を収録。
そしてDISC 2では、オリジナルには入らなかったトラックを23曲収録。オリジナル盤には不参加となっていたULSTERの崩壊HC2曲、そしてこちらもオリジナル盤に不参加だったULSTERとタメはる女性Vo.メガRAW HARDCORE、SKISITASの楽曲も1曲収録されています。

また毎度リッチな装丁を施すNADA NADAリリース、今回もゲートフォールドスリーブにインナースリーブ、フェスティバルのプログラムを印刷したレプリカインサート、フェスのオーガナイザーの1人だった人物によるライナーインサート、6つ折りのポスター、そしてフェスティバルの未公開写真をおさめた36ページのフォト・ブックレットつき。

・2枚組LP
・ゲートフォールドスリーブ仕様
・インナースリーブ付属
・フェスティバルの未公開写真をおさめた36Pフォト・ブックレット付属
・6つ折りポスター付属
・2枚のインサート付属

販売価格 4,600円(税込)
型番 NADA NADA DISCOS