THE TITS "対人嫌悪 (Taijinkeno)"EP

*お一人様1点の御購入で宜しくお願い致します!

POGO 77 新作は東京若手バイオレントノイズコアパンクズTHE TITSの3曲入り1st EP!

こいつはスゴイ!

CONFUSE、白(KURO)、GAI、early - SO WHAT等を彷彿させる初期ジャパニーズ・バイオレント・ノイズコアがビシバシに炸裂!

限定400枚、売り切れ必至!

以下インフォメーションより!

その昔... ハードコアパンク誕生から約1年 突如として発生したノイズコアという魅惑のパンクサウンド。その多大な影響下により結成されたご存知The titsが、公私ともにベリーマーベラスな関係を持つ老舗パンクレーベル"POGO77 RECORDS"より満を持してのリリースとなるのが今回ご紹介する3曲入りファーストシングル"対人嫌悪" 7"EPである!以前発表された2本のデモテープでは彼らが心から敬愛して止まない80’S九州ノイズコア=バイオレントパーティースタイルの継承者に相応しい作品のリリースでした。それはニュータイプしか持ちえない過激なセンスと懐かしさを感じさせてくれる高純度のノイズコアサウンドが見事なまでに融合。この時代を逆走するかのような一歩突き出たパンクファッションで身を包むメンバー4人の個性も含め多くの話題を生みました!!

そんな彼らの本作は見事なまでに僕らの期待を軽く裏切ってくれる九州ノイズコア純度0.99%なのにハイセンスという強烈音源!!!ひとまずノイズコアの殻を破り捨てた!?The titsはハードコアパンクの本質と暴力性に更なる可能性を見いだしこの記念すべきリリースに合わせてきたのだろう。でも彼らのセンスは何一つ変わっちゃいない!!なぜならそれはA面収録の"DESTROYER"を聴いていただければ強耳をお持ちのハードコアマニアックス様なら全ての疑問が解決されるはず。オープニングのCHAOS.Kによるだらしないリップサービスと名曲DESTROYERの出だし部分はまさにあのバンドからの影響!さらに拍車をかける事となるのがこの時代には前代未聞であろう”誰だこの嬢”的レコードスリーブ!!これはメンバーの女好きが高じて製作されたデザインではないのです。日本のハードコアパンクファンの方ならきっとニヤリとしていただけるギミック的スリーブであることをここに記しておきます。

そう今のThe titsはこっちではなくあっちに向かっているのかも。。。 笑

最近ライブをする環境が増えているThe titsですが、今後どのような方向性で活動していくのか予測不可能なところも楽しみ!次作にリリースされる作品はノー文句な80’S九州ノイズコアをさらっと叩きつけてくるかもしれませんよ???レコードジャケット、音源、センス、ファッションetc 今の彼らの全てがぎっしりと詰まった究極の作品であることに間違いない。

FUCK DANCING LET’S FUCK!

shimokitazawa KILLERS / inoue
販売価格 1,080円(税込)
型番 POGO 77 - POGO89